文字サイズ
標準
メニュー

雑貨工業品品質表示規程

法令改正状況について

雑貨工業品品質表示規程(改正日、施行日:令和2年10月1日)

(平成29年3月30日 消費者庁告示第7号)

(最終改正:令和2年10月1日 消費者庁告示第8号)

(表示事項)

  • 第一条雑貨工業品の品質に関し表示すべき事項は、別表第一の上欄に掲げる雑貨工業品について、それぞれ同表の下欄に掲げる事項とする。ただし、最小販売単位の小さいものについては、別表第二で定めるところにより当該表示すべき事項の一部を省略することができる。

(遵守事項)

  • 第二条前条に規定する表示事項の表示に際して製造業者、販売業者又は表示業者が遵守すべき事項は、別表第二のとおりとする。

附則

(施行期日)

  • 1この規程は、平成二十九年四月一日から施行する。ただし、内瓶にステンレス鋼製の真空二重瓶を使用したものであって卓上用のものに関する部分及び合成ゴムを製品の全部又は一部に使用して製造した食事用、食卓用又は台所用の器具に関する部分は、平成三十年四月一日から施行する。

(経過措置)

  • 2平成三十年三月三十一日までの間に雑貨工業品の品質に関する表示が行われるものについては、なお従前の例によることができる。

附則 (令和元年六月二八日消費者庁告示第二号)

この告示は、不正競争防止法等の一部を改正する法律の施行の日(令和元年七月一日)から施行する。

附則(令和二年十月一日消費者庁告示第八号)

(適用期日)

  • 1この告示は、令和二年十月一日から適用する。

(経過措置)

  • 2令和三年九月三十日までの間に雑貨工業品の品質に関する表示が行われるものについては、なお従前の例によることができる。

別表第一(第一条関係)

雑貨工業品 品質に関し表示すべき事項
  • 寸法
  • 枚数
  • 製法
  • 材料
  • 寸法
  • 枚数(平判式のものに限る。)
  • 品名
  • 成分
  • 液性
  • 正味量
  • 使用方法
  • 使用上の注意
  • 品名
  • 色名
  • 成分
  • 用途
  • 正味量
  • 塗り面積
  • 使用方法
  • 用具の手入れ方法
  • 取扱い上の注意
  • 品名
  • レンズの材質
  • 枠の材質
  • 可視光線透過率
  • 紫外線透過率
  • 使用上の注意
  • 材料の種類
  • ろ材の種類
  • ろ過流量
  • 使用可能な最小動水圧
  • 浄水能力
  • 回収率(ろ材の種類が逆浸透膜のものに限る。)
  • ろ過水容量(回分式浄水器のうち、ろ過水を貯留するものに限る。)
  • ろ材の取替時期の目安
  • 使用上の注意
  • 袋又は籠の寸法
  • 質量
  • 取扱い上の注意
  • 寸法
  • 取扱い上の注意
    ごみ容器その他の蓋付容器、洗いおけ、冷蔵庫用水筒、飲料用シール容器及び保冷剤を使用した容器等(椀、皿、コップ、食品用シール容器、弁当箱、ざる、箸立て、パンケース等の容量表示を必要としない容器を除く。以下「台所用容器等」という。)
  • 使用材料
  • 耐熱温度
  • 耐冷温度
  • 容量
  • 取扱い上の注意
    椀、皿、コップ、食品用シール容器、弁当箱、ざる、箸立て、パンケース等の容量表示を必要としない容器(以下「皿等」という。)
  • 使用材料
  • 耐熱温度
  • 取扱い上の注意
    まな板
  • 使用材料
  • 耐熱温度
  • 寸法
  • 取扱い上の注意
    製氷用器具
  • 使用材料
  • 耐冷温度
  • 取扱い上の注意
    その他のもの(以下「食事用の器具等」という。)
  • 使用材料
  • 耐熱温度
  • 品名
  • 強化の種類
  • 取扱い上の注意
  • 品名
  • 使用区分
  • 耐熱温度差
  • 取扱い上の注意
  • 品名
  • 表面塗装の種類
  • 素地の種類
  • 取扱い上の注意
  • 表面加工(表面加工が施されているものに限る。)
  • 材料の種類v
  • 寸法
  • 満水容量
  • 取扱い上の注意
  • 表面加工(表面加工が施されているものに限る。)
  • 材料の種類
  • 満水容量
  • 取扱い上の注意
  • 品名
  • 実容量
  • 保温効力
  • 保冷効力(ステンレス製携帯用魔法瓶であって保冷専用のものに限る。)
  • 材料の種類
  • 使用上の注意
  • 材料の種類
  • 取扱い上の注意
  • 材料の種類
  • 寸法
  • 取扱い上の注意
  • 皮革の種類
  • 取扱い上の注意
  • 傘の生地の組成
  • 親骨の長さ
  • 取扱い上の注意
  • 甲皮として使用する材料
  • 底材として使用する材料
  • 底の耐油性
  • 取扱い上の注意
  • 寸法
  • 表面材
  • 表面加工(表面加工が施されているものに限る。)
  • 取扱い上の注意
  • 外形寸法
  • 甲板の表面材
  • 表面加工(表面加工が施されているものに限る。)
  • 取扱い上の注意
  • 寸法
  • 構造部材
  • 表面加工(表面加工が施されているものに限る。)
  • 張り材
  • クッション材
  • 取扱い上の注意
  • スプリングマットレス及びウレタンフォームマットレス(ウレタンフォームの部分の最大の厚さが
  • 十ミリメートル以上のものに限る。以下同じ。)
  • 構造
  • 寸法
  • 詰物の材料(詰物をくるむために用いる薄い布等を除く。)
  • 外装生地の組成
  • 使用上の注意
  • 材料
  • 構造
  • 寸法
  • 硬さ
  • 復元率
  • 外装生地の組成
  • 使用上の注意
  • 柄の材質
  • 毛の材質
  • 毛の硬さ
  • 耐熱温度
  • 品名
  • 材料の種類
  • 乳首の吸い穴の形状
  • 瓶の容量
  • 取扱い上の注意
  • 合成洗剤(研磨材を含むもの及び化粧品を除く。以下同じ。)並びに洗濯用又は台所用の石けん及び住宅用又は家具用の洗浄剤(研磨材を含むものを除く。以下同じ。)
  • 品名
  • 成分
  • 液性
  • 用途
  • 正味量
  • 使用量の目安
  • 使用上の注意
  • 品名
  • 成分
  • 液性
  • 用途
  • 正味量
  • 使用量の目安
  • 使用上の注意
  • 品名
  • 成分
  • 液性
  • 用途
  • 正味量
  • 使用量の目安
  • 使用上の注意
  • 台所用、住宅用又は家具用の磨き剤(研磨剤を含むものに限る。以下同じ。)
  • 品名
  • 成分
  • 液性
  • 用途
  • 正味量
  • 使用上の注意
  • 品名
  • 成分
  • 用途
  • 正味量
  • 使用上の注意
  • 種類
  • 成分
  • 毒性
  • 用途
  • 正味量
  • 取扱い上の注意
  • 品名
  • 成分
  • 種類
  • 用途
  • 正味量
  • 使用量の目安
  • 使用上の注意

担当:表示対策課