文字サイズ
標準
メニュー

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと(特設ページへ)

消費者庁においては、消費者としてご注意いただきたいこと等を上記特設ページにおいて提供しています。

【消費者の皆様へ】
新型コロナウイルスに便乗した不審な勧誘や悪質商法によるトラブルなどが発生しています。
不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、消費者ホットライン188(いやや!)に御相談ください。

  • 最寄りの消費生活センター等では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、来所による相談を縮小・中止している場合があります。御理解のほど、よろしくお願いいたします。

また、5月1日(金)から、独立行政法人国民生活センターでは「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン(0120-213-188)」を開設し、通話料無料で新型コロナウイルス感染症対策給付金等に関する相談を受け付けることとしました。

【来庁される方へ】
消費者庁が入居する中央合同庁舎第4号館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的として、来庁者に「受付での検温」、「マスクの着用」をお願いしております。
(※発熱症状等が認められた方は、入庁をお断りさせていただきます。)

安全・安心のために注意していただきたいこと