文字サイズ
標準
メニュー

[食品ロス削減]食べもののムダをなくそうプロジェクト

令和4年度食品ロス削減月間ポスター

イベント開催等について

消費者庁は、吉本興業株式会社と連携し、食品ロス削減の普及啓発オンラインイベントを開催、またSNS用に制作した動画を配信します。

  1. 普及啓発オンラインイベントの開催
    オンラインイベント『消費者庁×CHEF-1グランプリ ばばっと学ぶ食品ロス ~笑ってたのしく減らそう~』
  2. YouTubeチャンネルでの食品ロス削減の発信

「めざせ! 食品ロス・ゼロ」川柳コンテスト

「めざせ!食品ロス・ゼロ」川柳コンテストの募集を締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

令和3年度食品ロス削減推進大賞

令和3年度食品ロス削減推進大賞の募集を締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

小売店舗等での啓発

食品ロス削減特設サイト

画像:「賞味期限はおいしいめやす」ポスターイメージ

賞味期限の切れた災害備蓄食品について

決められた方法に従って保存された賞味期限切れ災害備蓄食品が、過度な食品ロスにつながらないよう、以下の点にご留意ください。

「賞味期限」とはおいしく食べられる期限のことであり、食べられなくなる期限ではありません。期限を過ぎたら食べない方がよい「消費期限」とは異なります。
食品の保存に当たっては、記載されている保存方法を守ることが大切です。一度開けた食品は、期限に関係なく早めに食べるようにしましょう。

また、飲料水は、賞味期限を超過しても一律に飲めなくなるものではありません。品質の変化が極めて少ないことから、一部のものについては期限表示(消費期限・賞味期限)の省略も可能としています。

更新情報

その他

担当:消費者教育推進課