文字サイズ
標準
メニュー

河野大臣の活動(フォトレポート)

河野大臣が第1回「ステルスマーケティングに関する検討会」に出席しました。(令和4年9月16日)

  • 写真:胸に Digital Agency のロゴの入ったTシャツを着た河野大臣
    挨拶する河野大臣

令和4年9月16日、河野大臣は、第1回「ステルスマーケティングに関する検討会」に出席しました。
河野大臣は、会議の冒頭で、「今後のデジタル広告の健全な発展のため、消費者にとって分かりやすく、かつ、適正な広告を実現していくことが非常に重要である。広告であることを明示しない、いわゆるステルスマーケティングと呼ばれる広告手法によって、消費者の合理的な消費行動や商品選択が困難になっている。必要とあらば、何らかの規制をしていくことも考えなくてはならない。検討会を通じて、年内に一定の結論を得たい。」と挨拶しました。

河野大臣が第1回「消費者法の現状を検証し将来の在り方を考える有識者懇談会」に出席しました。(令和4年8月30日)

  • 写真:白いマスクをし、会議の席についている河野大臣
    挨拶する河野大臣

令和4年8月30日、河野大臣は、第1回「消費者法の現状を検証し将来の在り方を考える有識者懇談会」に出席しました。
河野大臣は、会議の冒頭で、「今日立ち上げる有識者懇談会では、消費者法の現状を広く検証し、将来に向けてどうすべきか、どのような消費者法が必要なのかといった根本的な議論を行っていただきたい。ここでの議論を、今後の法律改正の道標とし、将来の消費者法の可能性をしっかり検討していかなければならないと考えているので、皆様におかれてはこの議論の中心となり、しっかりとした議論をいただきたい。」と挨拶しました。