文字サイズ
標準
メニュー

若宮内閣府特命担当大臣記者会見要旨
(2021年11月12日(金) 10:08~10:10 於:中央合同庁舎第4号館2階220会議室)

発言要旨

11月10日に第2次岸田内閣が発足をいたしました。引き続き閣僚の重責を担うことになりました。
総理からは今までの担当業務以外に、今回のデジタル田園都市国家構想、こちらの方の担当も命じられました。
皆さま方には引き続きお世話になりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

質疑応答

昨日、マルチ商法の大手企業である日本アムウェイの勧誘員が、不当な勧誘をした、目的を隠して勧誘をしたということで検挙、逮捕されたんですけれども、特定商取引法は行政罰もありますので、今後の消費者庁の対応を教えてください。
また、現時点でこの日本アムウェイに関して、不当な勧誘をされたですとか、例えばそういった相談が相次いでいるとか、相談の件数とか消費者庁として把握していることがあれば教えてください。

今ご指摘の報道につきましては、承知をいたしているところでございますが、個別の事案につきましては、コメントすることは差し控えさせていただきたいというふうに思っております。
ただ、その上で一般論として申し上げますと、特定商取引法に違反する行為があった場合には、消費者庁といたしましても厳正に対処することになってございます。消費者被害の防止には全力で取り組んでまいりたいと、このように思っております。

相談件数はいかがですか。

詳細は事務方の方に確認していただければと思っております。