文字サイズ
標準
メニュー

「第102回コーデックス連絡協議会」の開催について

2022年10月12日

農林水産省、消費者庁及び厚生労働省は、令和4年11月2日(水曜日)に、コーデックス委員会における活動状況の報告と検討議題に関する意見交換を行うため、「第102回コーデックス連絡協議会」を開催します。なお、ウェブ上での傍聴を受け付けます。

詳細

  1. 1.開催概要

農林水産省、消費者庁及び厚生労働省は、コーデックス委員会(※)の活動及び同委員会での我が国の活動状況を、消費者をはじめとする関係者に対して情報提供するとともに、検討議題に関する意見交換を行うため、コーデックス連絡協議会を開催しています。コーデックス連絡協議会の委員、活動内容等は、以下のURLページに掲載しています。

農林水産省
https://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/index.html
消費者庁
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/meeting_materials/review_meeting_001/
厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/codex/index_00001.html

今回は、令和4年9月から10月にかけて開催された第6回スパイス・料理ハーブ部会(CCSCH)及び10月に開催された第22回アジア地域調整部会(CCASIA)の報告を行い、令和4年11月から12月にかけて開催される第45回総会(CAC)及び第53回食品衛生部会(CCFH)の主な検討課題の説明を行い、意見交換を行うこととしています。

コーデックス委員会(Codex Alimentarius Commission)は、1963年にFAO(国連食糧農業機関)とWHOが合同で設立した政府間組織です。消費者の健康を保護し、公正な食品貿易を保証するために、国際標準となる食品の規格(コーデックス規格)や基準・ガイドラインなどを定めています。
  1. 2.開催日時及び開催形式

日時:令和4年11月2日(水曜日)14時00分~16時25分

開催形式:ハイブリッド

  • 委員は農林水産省共用第2会議室(東京都千代田区霞が関1-2-1)またはウェブにて参加
  • 傍聴はウェブのみ
  1. 3.議題
  1. (1)コーデックス委員会の活動状況
    最近コーデックス委員会で検討された課題について
    • 第6回 スパイス・料理ハーブ部会(CCSCH)
    • 第22回 アジア地域調整部会(CCASIA)
    今後の活動について
    • 第45回 総会(CAC)
    • 第53回 食品衛生部会(CCFH)
  2. (2)その他

    これまでの当会議の議事概要等は以下のURLページで御覧になれます。また、今回の会議資料は、令和4年10月31日(月曜日)までに消費者庁のURLページに掲載するとともに会議終了後に3省庁のURLページで公開することとしております。

    農林水産省
    https://www.maff.go.jp/j/study/codex/index.html
    消費者庁
    https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/meeting_materials/review_meeting_001/
    厚生労働省
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/codex/index_00001.html
  1. 4.傍聴可能人数

無制限

  1. 5.傍聴申込要領
  1. (1) 申込方法
    インターネットにてお申込みください。(消費者庁食品表示企画課及び厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全企画課及びではお申込みをお受けできません。)
    <インターネットによるお申込み先>
    https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/syouan/kijun/221012.html
  2. (2) 申込締切等
    令和4年10月26日(水曜日)17時00分必着です。
    傍聴はYoutubeによるライブ配信等です。
    傍聴用URLについては、10月27日(木曜日)以降に御連絡します。
  3. (3) 傍聴される皆様への留意事項
    次の留意事項を遵守してください。これらを守られない場合は、今回及び今後の傍聴をお断りすることがあります。
    • ウェブ会議を撮影、録画・録音をしないこと
    • ウェブ会議用のURLを転送したりSNSで公開したりしないこと
    • その他、事務局職員の指示に従ってください。
  4. (4)その他
    • 傍聴等に係るインターネット通信料は、参加者の負担となります。
    • パソコン、タブレット、スマートフォン等での参加が可能ですが、安定したネットワーク環境の利用を推奨します。
    • ネットワークの回線状況や Wi-Fi 環境により動作に支障が出る場合がございますので、あらかじめ御了承ください。
    • お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
  1. 6. 報道関係者の皆様へ

報道関係者で傍聴を希望される方は「 5. 傍聴申込要領」に従い、インターネットによりお申込みください。その場合、報道関係者である旨を必ず明記してください。

公表資料

問合せ先

消費者庁食品表示企画課

宗、横田、名達

電話番号 03-3507-8800

FAX番号 03-3507-9292