文字サイズ
標準
メニュー

消費生活用製品の重大製品事故:注意喚起(使用中止)を行っていた扇風機で火災、リコール製品で負傷事故等(自転車、エアコン)

2020年08月12日

消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告のあった重大製品事故について、注意喚起(使用中止)を行っていた扇風機で火災、リコール製品で負傷事故等(自転車(無償点検・改修)、エアコン(無償点検・改修))17件の重大製品事故を公表します。

詳細

特記事項:

  • 東京芝浦電気株式会社(現 東芝ホームテクノ株式会社)が製造した長期使用の扇風機についての注意喚起(使用中止)
  • ブリヂストンサイクル株式会社が製造した自転車のリコール(無償点検・改修)
  • 三菱重工業株式会社(現 三菱重工サーマルシステムズ株式会社)が輸入したエアコンのリコール(無償点検・改修)
  1. ガスこんろ(LPガス用)、ガスコンビネーションレンジ(都市ガス用)
  2. 扇風機(2)、パワーコンディショナ(太陽光発電システム用)、ノートパソコン(2)、扇風機(充電式、携帯型)、リモコン(ガス瞬間湯沸器用)、自転車、エアコン
  3. 電動アシスト自転車(3)、シュレッダー、換気扇、包丁(ペティナイフ)

公表資料