文字サイズ
標準
メニュー

絵本での啓発:食品ロスの削減に関する取組について

食品ロス削減啓発絵本

「5~6歳の子どもたち」を対象として、日々の食生活や食料の大切さを理解し、「食事は体にとって大事」「食事を食べきることが大切」「もったいない」という気持ちを身につけていただくことを目的とした絵本を作成しました。
御家庭や幼稚園等での読み聞かせを通じて、子どもたちをはじめ、皆さまが食品ロス削減について考えるきっかけとなりましたら幸いです。
なお、絵本はどなたでも自由にダウンロードして、御利用いただけます。

令和4年度作成「たべものかいじゅうあらわる!?」

令和3年度作成「ぜんぶたべたよ!」

担当:新未来創造戦略本部