文字サイズ
標準
メニュー

特別支援学校向け消費者教育用教材等制作検討会

成年年齢引下げに伴い、特別支援学校(主に高等部)では卒業後の社会的な自立に向け、契約に関する基本的な知識や判断力等を育成する教材等の提供や取組が必要となっています。
昨年度、消費者行政新未来創造オフィスで開催した「特別支援学校(主に高等部)における消費者教育の在り方に関する意見交換会」での論点整理を踏まえ、特別支援学校(主に高等部)向けに、生徒の障害に配慮し教員等が授業で活用しやすい教材等を制作することを目的とする検討会及びワーキンググループを開催します。

開催概要

担当:新未来創造戦略本部、消費者教育推進課