文字サイズ
標準
メニュー

消費者庁新未来創造戦略本部 国際シンポジウム

消費者庁は、3月16日(火)、国際シンポジウムを開催します。

議事次第

日時:
令和3年3月16日(火)14:00~16:30
場所:
オンライン開催(日本語・英語同時通訳あり)
※日本からの参加者は、徳島グランヴィリオホテルから参加予定
全体テーマ:
「アジア地域におけるウィズコロナ、ポストコロナでの消費生活相談と消費者教育について」

プログラム

14:00-14:03
開会挨拶 井上信治内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)
(ビデオメッセージ)
14:03-14:06
来賓挨拶 飯泉嘉門徳島県知事(ビデオメッセージ)
14:06-14:20
基調講演「徳島における『社会への扉』を活用した授業の実施効果について」
講演者:日下部 英紀 消費者庁新未来創造戦略本部次長
14:20-15:20

第1部パネルディスカッション

テーマ
コロナ禍における消費者教育の果たすべき役割
モデレーター
カライスコス アントニオス 京都大学大学院法学研究科准教授
パネリスト
日本:坂本 有芳 消費者庁新未来創造戦略本部客員主任研究官(鳴門教育大学准教授)
マレーシア:オング ヅェ チン(Ong Tze Chin) マラヤ大学法学部講師
タイ:エームパガー・テーチャアパイクン(Aimpaga Techa-Apikun) タマサート大学法学部講師
ベトナム:ツオン フエン ガー(Truong Huynh Nga) ダナン大学法学部講師
15:20-15:30
休憩
15:30-16:30

第2部パネルディスカッション

テーマ
「コロナ禍での消費生活相談の傾向-どのように対応すべきか」
モデレーター
室伏 陽貴 消費者庁新未来創造戦略本部総括室長
パネリスト
日本:川口 徳子 独立行政法人国民生活センター理事
フィリピン:ルース カステロ(Atty. Ruth B. Castelo) 貿易産業省消費者保護グループ次官
タイ:ウィモンラット ウィム テーリヤーピロム(Wimonrat Wim Teriyapirom) 消費者保護委員会事務所国際協力室長
ベトナム:ファム ホアン ロン(Pham Hoang Long) 通商産業省消費者競争局担当官
ホアン ビック トゥイ(Hoang Bich Thuy) 通商産業省消費者競争局担当官
※ 次第、登壇者は急遽変更になる場合があります。

新型コロナウイルス感染症予防のため、会場に入れるのは招待者及び報道関係者のみとなります。オンライン上でライブ配信を行いますので、是非、ご覧ください。

担当:新未来創造戦略本部