文字サイズ
標準
メニュー

高齢者の認知機能障害に応じた消費トラブルと対応策の検討に関する研究

高齢者顧客への対応に関してのアンケートについて

本研究では、認知症や認知機能障害のある消費者の消費者取引等における脆弱性を解明するとともに、消費者トラブルへの対応策を検討し、消費生活相談員や企業の実務者、地域の見守り活動に参加する方等が参照できるガイドブック等を作成することを目的としています。
研究を進めるに当たっての参考情報として、高齢者にサービス提供や販売等を行っている企業や業界団体における高齢者顧客への対応の現状等についてお聞きしたいと考えております。
つきましては、以下のとおりアンケートを実施しますので、ご協力よろしくお願いいたします。
なお、回収させていただいたアンケートは、全て個人及び個人データが特定できない形で統計的にコンピュータ処理しますので、個人のお名前やご回答内容が外部に出ることはありません。

担当:新未来創造戦略本部