文字サイズ
標準
メニュー

美容医療を受ける前に確認したい事項と相談窓口について

概要

【どんな施術を行うのか、きちんと説明を受けましたか?】

美容医療などの施術を受ける場合は、医師などから十分な説明を受けた上で、落ち着いてよく考えてから施術を受けるか決めましょう!

Check1 医師の説明を「十分に」理解できましたか?

  • 施術の効果、想定される副作用や合併症
  • 薬や材料、機器などの安全性・有効性
  • 他の施術方法(選択肢)の有無
  • 施術の費用(保険適用の有無)、回数
  • 解約条件などの契約内容

施術の内容や契約について十分に説明を受け、納得をした上で施術を受けましょう!

Check2 その施術は、「今すぐ」必要な施術ですか?

  • 「今すぐ契約すれば安くなる」など、即日の施術や契約を強引に勧められた。
  • 希望していない施術をしつこく勧められた。

美容目的の施術は、多くの場合、緊急性が低いと考えられます。冷静に考えましょう!

チラシはこちら
美容医療を受ける前に確認したい事項と相談窓口について[PDF:415KB](平成29年3月)

相談窓口

  • 1.医療に関する苦情・心配などのご相談
    • 医療安全支援センター総合支援事業ホームページに、全国の医療安全支援センターの連絡先が掲載されています。
  • 2.契約内容や解約条件など、契約に関するご相談
    • 契約内容や解約条件など、契約についてのご相談については、消費者ホットライン188番へお願いします。
    • ※お住まいの地域の市区町村や都道府県の消費生活センター等をご案内する全国共通の3桁の電話番号です。
  • 3.医療に関する広告についてのご相談

関連情報

担当:消費者政策課