文字サイズ
標準
メニュー

消費者志向経営について知る

消費者志向経営とは

社会的に有用で安全な商品・サービスを開発・提供し、消費者・顧客の満足と信頼を獲得することなくしては、事業活動は継続できないと考えられます。他方、十分な消費者対応がなされることで、消費者・顧客の満足や信頼が高まれば、安心して消費活動が行われます。また、消費者の意見をいかした商品・サービスが提供されることなど、消費者を重視した事業活動が更に行われることにより、相乗効果によって、消費者と事業者による健全な市場の実現が期待されます。
このような観点から消費者庁では、事業者団体、消費者団体と連携し、事業者が消費者を重視した事業活動、すなわち「消費者志向経営」の推進に取り組んでいます。

注目コンテンツ

消費者の方

行政・消費生活相談員の方

事業者の方