文字サイズ
標準
メニュー

サブリース契約に関するトラブルにご注意ください!

サブリース契約を検討されている方へ

サブリース契約は、サブリース業者がアパート等の賃貸住宅をオーナーから一括して借り上げるため、一定の賃料収入が見込めることや、管理の手間がかからないことなど、オーナーにとってのメリットがある一方で、近年、賃料減額をめぐるトラブルなどが発生しています。
サブリース契約をする場合は、契約の相手方から説明を受け、契約内容や賃料減額などのリスクを十分理解してから契約してください。

サブリース住宅に入居する方へ

サブリース住宅は、建物の所有者(オーナー)からサブリース業者が借りた建物を入居者に貸している、いわゆる又貸しによるものです。
このため、サブリース住宅の入居者は、オーナーとサブリース業者の契約終了等による不利益を受ける場合があるので、入居に当たっては、オーナーとサブリース業者の地位の承継に関する契約内容などを確認するようにしましょう。

これに関連し、消費者庁では、国土交通省と連名で消費者の皆様に気をつけていただきたい点について、注意喚起を行っています。

消費者庁、国土交通省からの注意喚起

(サブリース契約を検討されている方への注意喚起)

(サブリース住宅に入居する方への注意喚起)

相談窓口

賃貸住宅に関するトラブル相談

  • 公益社団法人 全国賃貸住宅経営者協会連合会(ちんたい協会)
    • 賃貸住宅のオーナーや入居者等に対して、賃貸住宅でのトラブルやお悩みについて、メールによる無料法律相談を行っています。
  • 公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会
    • 03-6265-1555
    • 賃貸住宅のオーナーや入居者等に対して、賃貸住宅でのトラブルやお悩みについてアドバイスを行っています。

賃貸住宅管理業者に関する相談

  • 国土交通省等の窓口(最寄りの窓口にご連絡ください。)
    • 北海道開発局
      011-709-2311
      東北地方整備局
      022-225-2171
      関東地方整備局
      048-601-3151
      北陸地方整備局
      025-280-8880
      中部地方整備局
      052-953-8119
      近畿地方整備局
      06-6942-1141
      中国地方整備局
      082-221-9231
      四国地方整備局
      087-851-8061
      九州地方整備局
      092-471-6331
      沖縄総合事務局
      098-866-0031
    • 賃貸住宅管理業者には、国土交通省の登録を受けた業者と登録を受けていない業者があります。
      国土交通省では、賃貸住宅管理業の適正化を図るため、賃貸住宅管理業者登録制度を実施しており、登録業者は一定のルールを守る必要があります。また、登録を受けていない業者に対して、登録制度への登録を推進しています。

消費者トラブルに関する総合案内窓口

  • 消費者ホットライン 局番なしの188(いやや!)
    • 消費者ホットラインは、原則、最寄りの消費生活センター等の消費生活相談窓口などにつながる電話番号です。消費生活センター等に相談できる時間帯は、相談窓口により異なります。
    • 消費生活センター等では、お問合せ内容に応じて、解決に役立つ法制度や、相談機関・団体などに関する情報を提供しています。
    • オーナーが同種の行為を反復継続的に行っていない場合には、サブリース契約は消費者契約法第2条第3項に規定する消費者契約に該当する場合があり、その際には同法の適用を受けることとなる可能性があります。

法的トラブルに関する総合案内窓口

  • 法テラス・サポートダイヤル
    • 0570-078374(おなやみなし)
    • お問合せ内容に応じて、解決に役立つ法制度や、相談機関・団体などに関する情報を提供しています。

国土交通省からの情報

国民生活センターからの情報

地方公共団体等からの情報(各地方公共団体等のウェブサイトへリンク)

その他

担当:消費者政策課