文字サイズ
標準
メニュー

食品に関するリスクコミュニケーション「一緒に未来を考える~食品中の放射性物質~」(2022年3月3日)

開催概要

消費者庁は、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、経済産業省と共に、「一緒に未来を考える~食品中の放射性物質~」をテーマとしたリスクコミュニケーションを、オンラインで開催しました。

日時

令和4年3月3日(木)13:30~16:30

内容

  1. 開会挨拶及び消費者意識の実態調査結果の紹介
    開会挨拶
    内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全) 若宮 健嗣
    「風評被害に関する消費者意識の実態調査結果の概要について」
    消費者庁消費者安全課 企画官 松井 章房
  2. 基調講演
    「放射線の基礎知識と食品中の放射性物質」
    産業医科大学 産業保健学部長 産業・地域看護学講座 教授 欅田 尚樹 氏
  3. 行政担当による情報提供
    • 厚生労働省医薬・生活衛生局
    • 農林水産省消費・安全局
    • 経済産業省資源エネルギー庁
  4. 意見交換(パネルディスカッション及び質疑応答)
    【コーディネーター】
    フリージャーナリスト・キャスター 葛西 賀子 氏
    【パネリスト】
    • 産業医科大学 産業保健学部長 産業・地域看護学講座 教授 欅田 尚樹 氏
    • 株式会社ワンダーファーム 代表取締役 元木 寛 氏
    • ビストロダルブル チーフシェフ 無藤 哲弥 氏
    • 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
      食生活委員会委員 武士俣 淑恵 氏
    【関係府省】(質疑応答のみ)
    • 消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、経済産業省

資料

動画

当日の収録動画を以下のサイトに掲載しています。

議事録(※掲載期間が終了した動画について、順次議事録を掲載します。)

担当:消費者安全課