文字サイズ
標準
メニュー

令和元年度「こども霞が関見学デー」のお知らせ

令和元年度「こども霞が関見学デー」のお知らせ

「こども霞が関見学デー」は、国にどのような役所があり、それぞれどのような仕事をしているかをご紹介し、世のなかの仕組みを知ってもらうために始まった取組です。

消費者庁では、8月7日(水)・8日(木)に「こども霞が関見学デー」を実施します。
「栄養成分表示ってなあに?」、「食品と生活の安全について学ぼう!」、「世界を変える"スーパー"ヒーローになる方法」、(独)国民生活センターのご協力による「身近な危険を学ぼう!」といった、賢い消費者になるための参加型プログラムをご用意しました。
また、消費者庁のシンボルキャラクター「イヤヤン」が登場したり、スタンプもご用意しています。

時間や場所など

■開催日時:
令和元年8月7日(水)・8日(木)10:00~16:00
■見学対象者:
小学生・中学生・高校生
■会場:
消費者庁
〒100-8958 東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 6階
地図はこちら

事前申込みが必要なプログラム

こちらのプログラムは、事前登録が必要です。
申込フォームに必要事項を記載し、内容を確認の上、送信ボタンを押して下さい。
事前申込の締め切りは、7月19日(金)12:00です。
希望者が定員を上回った場合は【抽選】となります。
落選された方には8月2日(金)までにメールにてご連絡します。
ご希望に添えない可能性もございますので、予めご了解いただいた上で、申込をお願いいたします。

事前申込みが必要なプログラム
プログラム 日時 定員
「身近な危険を学ぼう!」 ((独)国民生活センター)
会場:6階(625号室)
※小学校低学年から高学年まで対象
ふだん見ることのない機械を使って、身近にあるものの温度をはかってみよう!
電子レンジ、冷蔵庫、炊飯器・・・家の中にあるものの温度はいったい何°Cだろう。
くらしの中の意外な危険を、実験やクイズで楽しく学ぼう!
参加してくれた子には、プレゼントもあるよ♪

8月7日(水)
第一部 10:00~10:45
第二部 11:15~12:00

各回
15名
栄養成分表示ってなあに?
会場:1階 108共用会議室
※小学校中学年から高校生以上まで対象
みんなの体は食べ物に含まれる栄養でできているよ。
いつも食べているお店で売っている食品には、食品を選ぶ時のヒント(栄養成分表示)が書かれてあるよ。
どんなヒントが書かれているか見てみよう。

8月7日(水)
13:30~14:30

15名
食品と生活の安全について学ぼう!
会場:1階 108共用会議室
※小学校低学年から高学年まで対象
  1. 食の安全に関するカードゲーム
    どうしたら感染を防ぐことができるのかを、ゲームを使って学びましょう。
  2. 子どもの事故を防ごう
    子どもに、予期せず起こりやすい事故をミニゼミナーで学びましょう。
  3. 考えてみよう!~食品や生活の安全
    ワークショップを通して、食品や生活のリスクについて、どうしたらよいか、考えてみましょう。

8月8日(木)
10:30~11:30

20名
世界を変える"スーパー"ヒーローになる方法
自分にも、世界にもいいお買物の仕方を学ぼう!
会場:1階 108共用会議室
※小学校中学年から中学生まで対象
スーパーに見立てた会場で商品を触ってお買い物のゲームをしながら、世界の未来を救う方法をみんなで考えよう!
普段何気なく目にしている食べ物や服・文具の中には、実は世界を救うヒントが隠されているのです!
その秘密をみんなで解き明かして"スーパー"ヒーローを目指そう!

8月8日(木)
第一部 13:00~14:00
第二部 15:00~16:00

各回
25名

参加申込方法

下記の申し込みフォームに必要事項を入力し、7月19日(金)までにお申込みください。

  • 申込時の個人情報は、「こども霞が関見学デー」に必要な範囲内でのみ利用し、「行政機関の保有する個人情報に関する法律」の規定に従い、適正に取り扱います。

その他

  • 当日、会場で撮影した写真を、後日、広報資料や消費者庁ウェブサイト等に使用する場合がありますので予めご了承ください。
  • 当日、マスコミによる取材が行われることがあります。

●お問合せ先消費者庁総務課広報室(電話番号 03-3507-9255)

(令和元年7月3日更新)