文字サイズ
標準
メニュー

選考採用試験(係長級)の実施について

消費者庁では、以下の受験案内に基づき、選考採用試験(係長級)を実施します。
民間企業における実務の経験その他これに類する経験のある方を募集対象とし、採用後には国家公務員採用一般職試験(大卒者程度試験)の合格者相当として任用する予定です。

1.受験案内

2.採用予定数

2名程度

3.応募資格

大学を卒業した者及びこれらと同等以上の学力を有すると認められる者で、一定の職務経験(令和4年8月1日時点で9年以上)を有する者

  • 最終合格後に、応募資格を満たしていることを確認するために、勤務証明書等をご提出いただきます。
    勤務証明書等が提出できない期間は、職務経験に通算されませんのでご注意ください。
    また、勤務証明書等を提出できない場合又は虚偽の記載がなされている証明書等があった場合には、採用予定が取り消される場合があります。
  • なお、以下に該当する方は、応募できません。
    1. 日本の国籍を有しない者
    2. 国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者
      • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
      • 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
      • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
    3. 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)

4.採用予定時期

  • 令和4年10月1日以降
    • 採用予定日については上記日程を目安としますが、具体的な時期は個別に調整が可能です。
    • 選考日程が変更となった場合には採用予定時期も変更の可能性があります。

5.選考日程

応募フォーム登録
令和4年8月2日(火)から令和4年8月31日(水)12時00分まで
応募書類受付
令和4年8月2日(火)から令和4年8月31日(水)17時00分まで
1次選考結果の通知
  • 応募書類の受付後に随時実施
    • 合格者にのみ結果を通知し、2次選考の日程を調整します(不合格の場合には通知はありません)。
2次選考
  • 1次選考結果の通知後に随時実施
    • 応募書類の提出状況に応じて、応募締切日前であっても随時、2次選考(人物試験)を行わせていただきます。
最終合格・内定通知
令和4年9月1日(木)以降

6.選考方法

1次選考
  • 書類選考(経歴評定) (※1)
  • 論文試験(職務遂行に必要な能力、適性等を有しているかどうかを判断する試験)
2次選考
  • 人物試験 (※2)
  • ※ 1 国家公務員採用第II種試験、国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)、国家公務員経験者採用試験(係長級(事務))、司法試験、公認会計士試験第二次試験(平成17年度まで)及び公認会計士試験(平成18年度から)の合格者については、経歴評定の際の参考情報としますので、履歴書の資格欄にその旨記入してください。
  • ※ 2 人物試験は、対面又はオンラインでの実施を予定しています。

7.応募方法

  • こちらの応募フォームに氏名、電話番号及びメールアドレスを入力・送信してください。
    一度、返信メールを差し上げますので、そのメールアドレスへ応募書類を添付の上、ご提出ください。

8.問合せ先

消費者庁総務課人事企画室任用係
〒100-8958 東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館
電話番号 03-3507-9152