文字サイズ
標準
メニュー

令和4年度消費者庁インターンシップの実施について

消費者庁では、学生の皆さんが、実際の政策企画・立案等の業務経験を通じて消費者行政に対する理解を深めていただけるよう、課室受入型のインターンシップを実施することと致しました。今回は、霞が関だけでなく、徳島県にある新未来創造戦略本部でも実施いたします。下記内容を確認いただき、ご関心のある方の応募をお待ちしております。

実施期間・内容等

  • 令和4年7月~9月の間で受入課室の設定する期間。なお、受入が決定した方を対象として、7月22日(金)にインターン実施前の全体オリエンテーションを実施する予定です。(詳細は、受入が決定した後に個別にお知らせ致します。)
  • 受入課室により、それぞれ業務内容、実施期間、実施場所等が異なりますので、「令和4年度消費者庁インターンシップ実施内容」をご確認ください。なお、日程が確定していない課室のインターンシップに応募された場合は、応募後に個別に日程を調整させていただく可能性がございます。

対象者

  • 日本国籍を有する大学生、大学院生であれば、どなたでも応募可能(知識・経験・学年は不問)です。なお、本インターンシップの参加は、今後の消費者庁総合職及び一般職の採用プロセスに影響を与えるものではございません。

応募方法

  • 「令和4年度消費者庁インターンシップ実施要領」等の資料一式を必ず確認いただき、調査票に必要事項をご記入の上、下記メールアドレスに直接ご提出ください。なお、所属大学等を通じて応募する必要はございません。
ファイル名:
【●●●(氏名フルネーム)】令和4年度消費者庁インターンシップ調査票
提出先メールアドレス:
g.caasaiyouteam■caa.go.jp
メール送信の際には、■を@に入れ替えてください。
提出締切:
令和4年7月15日(金)12:00(厳守)
  • 調査票には希望する課室を第2希望まで記入いただきますが、ご希望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。

受入学生の決定

  • ご提出いただいた調査票をもとに、消費者庁にて参加者を選考いたします。
  • 提出締切後の7月15日(金)以降、選考を通過された方に対しては、消費者庁から直接ご連絡いたします。なお、所属大学等に対しては、消費者庁からの連絡はございません。
  • 選考の過程及び結果に関するお問合せについては、応じておりません。

誓約書の提出

実習初日・実習開始前に服務規律の遵守に係る誓約書をご提出いただきます。

保険の加入について

本インターンシップの参加にあたっては、「学生教育研究災害傷害保険」及び「インターンシップ等賠償責任保険」(これに類する保険も含む)の両方に加入していただくことが条件となります。実習中における事故等により実習生が負った傷害、消費者庁や第三者に与えた損害等に対する補償に備えていただきます。加入確認のため、実習初日に加入証明書をご提出いただきます。

所要経費について

本インターンシップの必要経費(交通費、滞在費、食事代、保険料等)については、原則として各自でご負担いただきます。

資料一式

インターンシップに関するお問い合わせ先

消費者庁インターンシップ担当(TEL:03-3507-9317)

  • 御不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。