文字サイズ
標準
メニュー

任期付職員(消費者庁消費者安全課事故調査室課長補佐)の募集について

採用予定官職

内閣府事務官(消費者庁消費者安全課事故調査室課長補佐)

職務内容

消費者庁消費者安全課では、消費者被害の拡大や同種類似事故の被害発生を防止するために、消費者安全法の規定により、関係機関から事故情報を一元的に集約し、その分析・原因究明等を行い、被害の発生・拡大防止を図るほか、消費生活用製品安全法の規定による重大製品事故に関する措置に関すること、食品の安全性の確保に関する関係者相互間の情報及び意見の交換に関する関係行政機関の事務の調整に関すること等を所掌事務としています。
消費者安全課に置かれた事故調査室は、生命・身体に関する消費者事故等の原因究明を行う「消費者安全調査委員会」による事故調査の支援を行います。なお、これまでエレベーターによる事故に関する機械工学的な調査やエステサロン等でのHIFU(ハイフ)による事故(現在調査中)など、製品・役務(サービスの提供)に関わらず、幅広い分野の事故に関する調査等を行っております。
今回募集する職員は、課長補佐として、消費者安全調査委員会が行う事故調査及び他の行政機関による事故調査結果の評価を支援します。具体的には、消費者庁が入手した生命身体事故等に関する現地調査、事故情報の解析、事故等原因調査等の申出に関するヒアリング業務、事故調査の計画・実施及び報告書等の作成、関係省庁との調整その他関係する業務に関する指揮監督等を行います。

募集人員

1名

募集対象

職務内容記載の事務を的確に行うための必要な知識、経験を有する方であって、以下の(1)から(4)までの条件を全て満たす方を募集対象とします。

(1)大学卒業又は同等以上の学力を有すると認められる者。
(2)以下のいずれかの職歴を有すること
ア)企業における勤務経験及びこれと同程度の社会人経験の合計が18年以上あること。
ただし、このうち3年は、消費者事故に関連のある分野(※)での指揮監督業務に従事した経験を有すること。
※ 例えば、行政学や社会学等の学術分野のほか、法務分野や消費者事故の補償に関する分野、市場調査、リスク管理、製品のエラー解析やリスク分析等製品安全に関連する分野又は工学・理学・医学等事故調査に関連する分野が挙げられる。
イ)法曹資格を有し、3年以上の実務経験を有すること。
(3)Outlook、Word、PowerPoint、Excelを使用した文書等の作成、データ整理等ができる方。
(4)協調性を有し、チームの一員として業務の遂行ができる方。

なお、以下に該当する方は、応募できません。
(1)日本国籍を有しない者
(2)国家公務員法(昭和22年法律第120号)第38条の規定により国家公務員となることができない者
・禁固刑以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
・一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
(3)平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心身耗弱を原因とするもの以外)

採用形態

任期付職員法に基づき常勤の国家公務員として採用します。

給与

任期付職員法又は一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)に基づき支給します。

身分

国家公務員

雇用期間

令和5年2月以降1年間(任期は応相談、更新もあり得ます)

勤務時間

原則として午前9時30分から午後6時15分(昼休み1時間を含む。土、日、祝日は除く。必要に応じて超過勤務あり。)
年次休暇20日(年の途中で新たに職員となった場合には、予定在職期間に応じて決定。20日を限度に翌年に繰越可)。その他に特別休暇、病気休暇、介護休暇あり。

勤務地

消費者庁消費者安全課事故調査室(東京都千代田区霞が関3-1-1中央合同庁舎第4号館7階)

地図はこちら

応募書類

(1)提出書類
ア 履歴書 (市販の用紙で可、写真添付)
(高校卒業以降現在までの学歴、職歴を月単位で全て記入してください。また、取得している資格や、応募条件に合致する実績等のほか、健康状態について記入してください)
※「内閣府事務官(消費者庁消費者安全課事故調査室課長補佐)志望」と必ず明記すること。
イ 自己PR書 (A4横書き、2,000字以内。志望動機及び、過去の経験、実績、保有する知識等と、今回募集している業務内容、応募資格との具体的関連性)
※氏名を記入してください。
ウ 職務経歴書(これまでに従事したことのある職務の期間、勤務先、職種、業務内容等を具体的に記述したもの、A4横書き)
※研究経験がある方は上記に加え研究業績(著書・論文等、A4横書き)を添付することが望ましいです。
※なお、応募書類は返却しません。(責任廃棄)
(2)提出方法 郵送
(3)提出先
〒100-8958 東京都千代田区霞が関3-1-1中央合同庁舎第4号館7階
消費者庁総務課人事企画室任用係
(4)提出締切り 令和4年12月16日(金)必着
※応募書類の提出に応じ、締切り前であっても随時面接を行わせていただきます。

選考方法

1次選考 書類審査
2次選考 面接
※ 書類審査(1次選考)の後、面接(2次選考)を行うこととなった方のみ、2次選考の日時・場所等を御連絡いたします。提出締切(令和4年12月16日)後1週間以内に連絡がない場合は、書類選考不合格です。

マイナンバーカードの取得

採用後は、マイナンバーカードを身分証として使用することになりますので、採用予定日までに取得していただく必要があります。

問合せ先

(業務内容)消費者庁消費者安全課事故調査室

電話番号 03-3507-9127(直通)

問合せ先

(勤務条件)消費者庁総務課人事企画室任用係

電話番号 03-3507-9152(直通)