文字サイズ
標準
メニュー

消費者安全課 消費者の生命・身体の安全の確保に取り組みます

機械式立体駐車場での事故に御注意ください!

平成26年7月18日消費者安全調査委員会は、機械式立体駐車場(二段・多段方式、エレベーター方式)で発生した事故に関する事故等原因調査報告書を公表しました。報告書では、駐車装置の安全確保に加え、駐車装置が有する危険性及び駐車装置を利用するに当たっての注意点を取りまとめ、利用者に対して継続的な注意喚起を実施することが必要とされています。

 

消費者庁及び国土交通省では、機械式立体駐車場を利用する際に気を付けていただきたい点について、以下のような注意喚起を行っています。

装置内に人がいないことを確認する、子供は装置に近づかせないといった注意事項を確認し、安全に御利用いただくようお願いいたします。

 

  • 広報資料
       シール[PDF:2.0MB]
       チラシ[PDF:247KB]
       ポスター[PDF:2.3MB]
  •  

  • 政府広報
       「いつも使っているから大丈夫」-本当ですか? 機械式立体駐車場に潜む危険にご注意を!
  •  

  • 注意喚起
       機械式立体駐車場での事故に御注意ください!(平成26年3月28日)[PDF:460KB]
  •  

  • 子ども安全メールfrom消費者庁Vol.183
       「マンションなどの立体駐車場内での事故に御注意!!」
  •  

  • 事故等原因調査報告書【本文】(平成26年7月18日)[PDF:2.1MB]
  • 事故等原因調査報告書【概要】(平成26年7月18日)[PDF:1.4MB]


  • 担当 : 消費者安全課


    消費者庁 携帯サイト
    携帯サイトQRコード
    ページの先頭へ