文字サイズ
標準
メニュー

消費者安全課 消費者の生命・身体の安全の確保に取り組みます


輸入食品に関するリスクコミュニケーション
 ~輸入牛肉の安全性確保と輸入食品監視指導計画についての意見交換会~ を開催します
仙台会場、横浜会場、福岡会場で参加者を募集

 消費者庁では厚生労働省と連携し、仙台、横浜、福岡で「輸入食品に関するリスクコミュニケーション~輸入牛肉の安全性確保と輸入食品監視指導計画についての意見交換会~」を開催します。


 輸入食品の安全性確保については、食品等の輸入の際に国が行う監視指導については、毎年度、厚生労働省で「輸入食品監視指導計画」を定め、重点的、効率的かつ効果的な監視指導に取り組んでいます。

 意見交換会は平成25年度の計画を定めるに当たって、輸入食品の安全性確保のための取組について理解を深めていただき、計画(案)についての意見交換会を行うことを目的としています。

 また、牛海綿状脳症(BSE)対策について、現在、輸入措置を含めた見直しに関する検討を進めていることから、輸入牛肉の安全性確保をテーマとしてとりあげ、講演や意見交換を行います。

 参加募集人数は全会場とも200人前後です(先着順)。参加申込はファックスで受け付けます。締め切りは平成25年1月24日(木)です。

 

1 開催日程 および 参加申込締切日

【仙台会場】

日時:平成25年1月31日(木)13:30~16:30

場所:仙台市戦災復興記念館 記念ホール

   (仙台市青葉区大町二丁目12番1号)

http://www.stks.city.sendai.jp/hito/WebPages/sisetu/sensai/index.html

【横浜会場】

日時:平成25年2月4日(月)13:30~16:30

場所:横浜市旭区民文化センター<サンハート> ホール

   (横浜市旭区二俣川 1-3 二俣川ライフ 5F)

http://www.sunheart.info/access.html

【福岡会場】

日時:平成25年2月5日(火)13:30~16:30

場所:福岡国際会議場 中会議室(502・503)

   (福岡市博多区石城町2-1)

http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/

 

2 主  催:消費者庁、厚生労働省

 

3 募集人数:各会場200名程度(先着順)

 

4 参  考[PDF: 430KB]

 

5 申し込み(以下のフォーマットからお申し込みください)

 

 

【本件問合せ先】

消費者庁消費者安全課

    電話:03-3507-9201

    FAX:03-3507-9290

ページ上部へ


消費者庁 携帯サイト
携帯サイトQRコード
ページの先頭へ