文字サイズ
標準
メニュー

消費者庁Weekly第343号
平成30年3月13日配信(平成30年3月3日~3月9日発信分)

消費者庁では、地方自治体の消費者行政担当のみなさまに定期的に情報発信をしています。


PICK-UP



  • 第11回風評被害に関する消費者意識の実態調査の結果(3月7日)

福島県産食品の購入をためらう人は、平成26年8月調査以降、減少傾向にあり最も少なかった前回より更に減少しました。
調査結果について詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/disaster/earthquake/understanding_food_and_radiation/#harmful_rumor

  • 放射性物質をテーマとした食品安全に関するインターネット意識調査の結果(3月7日)

福島県産の食品を購入している理由は、「応援したい」が最多で、「おいしい」が次点でした。「安全性を理解している」は3番目となり、流通食品の安全性の周知も引き続き重要です。
調査結果について詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/disaster/earthquake/understanding_food_and_radiation/index.html#investigation

  • 食品安全に関する総合情報サイトの更新(3月9日)

消費者の皆様が不安に感じていると思われる分野について食品の安全に関する情報をまとめています。新たに「遺伝子組換え食品」「放射性物質」のページを作成しましたので、ご活用ください。
詳しくは下記をご覧ください。

http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/food_safety/food_safety_portal/

新着情報



  • 事故情報・注意喚起のお知らせ

【消費生活用製品安全法】

【消費者安全法】

【注意喚起】

  • 措置命令・業務停止命令など

【特定商取引法】

  • セミナー開催告知など
  • HPへの資料などの掲載
  • その他


定期更新(週1~3回更新)




◇国民生活センターからのお知らせ◇