文字サイズ
標準
メニュー

食品に関するリスクコミュニケーション-知ろう、考えよう、農薬のこと-
開催概要

○福岡会場

日時:
平成27年10月19日(月)13:30~16:30
会場:
アクロス福岡  大会議室  (福岡県福岡市中央区天神1-1-1 7階)

○さいたま会場

日時:
平成27年11月9日(月)13:30~16:30
会場:
さいたま市産業文化センター  ホール  (埼玉県さいたま市中央区下落合5-4-3)
開催:
消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、環境省

内容:

  1. 福岡会場
  2. (1)開会(司会)

    消費者庁  消費者安全課  課長補佐
    石川  一

  3. (2)挨拶

    消費者庁  審議官
    吉井  巧

  4. (3)基調講演

    「農薬はなぜ必要か」
    京都大学大学院農学研究科  教授  農学博士
    宮川  恒  氏

  5. (4)行政担当者からの情報提供

    「農薬が使用できるようになるまで~農薬登録と使用者への指導~」
    農林水産省消費・安全局農産安全管理課  農薬対策室  課長補佐
    楠川  雅史

    「食品衛生法における農薬の残留基準について」
    厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部基準審査課  残留農薬専門官
    飯塚  渉

    「食品安全委員会における農薬の食品健康影響評価について」
    内閣府食品安全委員会事務局  評価第一課  課長補佐
    堀部  敦子

  6. (5)パネルディスカッション・意見交換

    【パネリスト】

    京都大学大学院農学研究科 教授 農学博士
    宮川 恒 氏

    熊本県農林水産部生産局農業技術課 審議員
    行徳 裕 氏

    エフコープ生活協同組合 理事
    佐藤 智重 氏

    【ファシリテーター】

    一般社団法人 FOOD COMMUNICATION COMPASS 事務局長
    森田 満樹 氏

    【質疑応答対応】

    農林水産省消費・安全局農産安全管理課 農薬対策室 課長補佐
    楠川 雅史

    厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部基準審査課  残留農薬専門官
    飯塚 渉

    内閣府食品安全委員会事務局 評価第一課 課長補佐
    堀部 敦子

    環境省水・大気環境局土壌環境課 農薬環境管理室 室長補佐
    岡野 祥平

  1. さいたま会場
  2. (1)開会(司会)

    消費者庁  消費者安全課  企画官
    金田  直樹

  3. (2)挨拶

    消費者庁  長官
    坂東  久美子

  4. (3)基調講演

    「農薬はどうして必要」
    独立行政法人大学入試センター 理事長
    山本  廣基  氏

  5. (4)行政担当者からの情報提供

    「農薬が使用できるようになるまで~農薬登録と使用者への指導~」
    農林水産省消費・安全局農産安全管理課  農薬対策室  課長補佐
    楠川  雅史

    「食品衛生法における農薬の残留基準について」
    厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部基準審査課  基準策定専門官
    小川  雄大

    「食品安全委員会における農薬の食品健康影響評価について」
    内閣府食品安全委員会事務局  評価第一課  課長補佐
    堀部  敦子

  6. (5)パネルディスカッション・意見交換

    【パネリスト】

    独立行政法人大学入試センター 理事長
    山本 廣基 氏

    茨城県農業総合センター園芸研究所研究調整班
    冨田 恭範 氏

    生活協同組合コープみらい 組合員理事 
    齋藤 尚子 氏

    【ファシリテーター】

    一般社団法人 FOOD COMMUNICATION COMPASS 事務局長
    森田 満樹 氏

    【質疑応答対応】

    農林水産省消費・安全局農産安全管理課 農薬対策室 課長補佐
    楠川 雅史

    厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部基準審査課  基準策定専門官
    小川 雄大

    内閣府食品安全委員会事務局 評価第一課 課長補佐
    堀部 敦子

    環境省水・大気環境局土壌環境課 農薬環境管理室 室長補佐
    渡邉 美鈴

参加者数:
福岡会場  77名
さいたま会場  117名
配布資料:
議事録: