文字サイズ
標準
メニュー

子どもを事故から守る!プロジェクト

消費者庁では、「子どもを事故から守る!プロジェクト」を推進し、子どもの事故防止の取組を行っています。

<保護者に対する情報のつなぎ(子どもにとって何が危険で、どのように注意すべきか等に関する情報の提供等)>
<地方公共団体、学校等の関係者に対する情報のつなぎ(他の関係者の取組んでいる様々な事例の紹介等)>
<事故原因となる製品、施設の改良の促進>
を三つの柱とし、「予防」の観点にたって、「子どもを事故から守る」ことに取組んでいます。

消費者庁として、事故防止の注意点等をまとめた資料を報道発表しているほか、「子ども安全メールfrom消費者庁」や「消費者庁 子どもを事故から守る!公式Twitter」で、子どもの保護者などに対して情報発信を行っています。そのほか、「子どもを事故から守る!プロジェクト」のシンボルキャラクター「アブナイカモ」が各地の子ども関連イベントに参加するなど、子どもの事故防止に関する啓発活動を行っています。

担当:消費者安全課