文字サイズ
標準
メニュー

ご家族など身近な方で高齢者の事故を防止しましょう!
-事故防止のために高齢者の身の回りを見直してみましょう-

高齢者の事故には高齢者特有の様々な要素があり、高齢者本人だけではなく、ご家族や親戚の方、近隣、地域の方など高齢者の身近にいる方々が意識することで、多くの事故を防ぐことができます。
特に以下の点に注意して高齢者の身の回りの環境や行動、習慣について確認、見直しをしてみましょう。

  • (1) 高齢者の心身の変化に合わせて、家庭内の環境を再確認し、段差など高齢者にとって危険となる箇所や負担になる箇所を減らしましょう。
  • (2) 高齢者が行っている作業を普段からよく確認し、いつもと変わったところがあれば、作業を控えさせることも検討しましょう。
  • (3) 高齢者が使用している製品に問題がないか、故障や劣化、不具合等がないか、リコール対象製品でないかを確認しましょう。
  • (4) 高齢者の普段の習慣を確認するとともに、誤飲しそうなものの取扱いや保管等に注意しましょう。
  • (5) 高齢者の安全や事故防止に関する正しい情報を収集しておきましょう。

消費者庁公表資料

関連情報

消費者安全調査委員会 事故に関する情報提供資料

消費者庁公表資料

独立行政法人国民生活センター公表資料

独立行政法人製品評価技術基盤機構公表資料

厚生労働省公表資料

経済産業省

東京消防庁

消費者庁リコール情報サイト

事業者の届出等により関係行政機関等が公表しているリコール情報や、事業者から任意で提供のあった消費者向け商品に関するリコール情報を一元的に集約して消費者に提供しています。

関連情報サイト

○独立行政法人国民生活センター「見守り新鮮情報」
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mgtop.html

○総務省消防庁 救急お役立ちポータルサイト
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_6.html

○公益財団法人テクノエイド協会「福祉用具ヒヤリ・ハット情報」
http://www.techno-aids.or.jp/hiyari/

担当:消費者安全課