文字サイズ
標準
メニュー

大雪による被害に関連する消費者トラブルにご注意ください!

大雪による被害に関連する消費者トラブルにご注意ください!

大雪による被害に関連し、住宅などの修理に際し、契約を急がせる、不安をあおるなどして契約当事者に正しい判断をさせない事案や、火災保険で修理ができると言って不要な工事を勧めたりする消費者トラブルが起こる場合があります。
他にも、大雪による被害をきっかけ・口実にした勧誘や、除雪・排雪サービス等の利用において、消費者トラブルが起こる場合があります。

自然災害に関連するトラブルにはさまざまなタイプがあることを知っておくことが重要です。
また、修理工事等の契約は複数の業者から見積りを取る、周囲に相談する等、慎重に判断しましょう。
消費者トラブルにあったときや、不安や疑問を感じたときはすぐに「消費者ホットライン(局番なしの188)」を活用し、お近くの消費生活センター等へ御相談ください。

相談窓口

消費者ホットライン 局番なしの188(いやや!)

国民生活センターからの情報(国民生活センターのウェブサイトへリンク)

政府広報(政府広報オンラインのウェブサイトへリンク)

担当:消費者政策課