文字サイズ
標準
メニュー

統計等データの提供要請等に関する窓口

消費者庁においては、統計等データの提供等の判断のためのガイドライン(平成30年4月27日EBPM推進委員会決定)に基づき、統計的な利活用を目的とした統計等データに係る提供要請等を受け付ける窓口を設置しています。

  • 電話番号:03-3507-9151(直通)
  • E-mail:g.toukei■caa.go.jp
    • メール送信の際には、■を@に入れ替えてください。
  • 受付時間 10:00~17:15(土日祝日及び年末年始を除く)
    • 「統計等データの提供要請等」は上記受付時間外でもお送りいただけますが、閉庁時間にお送りいただいた場合、翌営業日の受付とさせていただきます。

受付内容

  • 消費者庁の保有する統計等データの提供等のご要望(提供要請等)及び提供要請等に当たっての問合せ
  • 消費者庁の保有する統計等データでインターネット等で公開されているものの所在案内
    • 提供要請される統計等データがインターネットで公開されている場合、当該Webページをご案内いたしますので、提供要請に当たっては事前にご相談ください。また、以下の統計等データの所在情報についてもご活用ください。

統計等データの提供要請等の手続の紹介

消費者庁が保有する統計等データの所在情報について

統計等データの提供要請等の手続について

  • 統計等データの提供要請等については、E-mailにて、件名を「統計等データの提供要請等」としていただき、次の様式に必要事項を記入し、E-mailに添付の上お送りください。
  • 統計等データの提供要請等に当たっては、どのような統計等データをお求めであるか明らかになるよう、統計等データの名称や内容等、統計等データの年次や範囲を可能な限り具体的にお示しください。また、データの提供以外のご要望については、ご要望内容とその理由をお示しください。
    • 提供等の判断のため、いただいたご連絡先宛に担当部局から要請内容の詳細やご利用の目的等を確認させていただく場合がございます。
  • いただいた提供要請等に関する情報は、提供等の判断に関する業務の改善のために記録させていただくとともに、特定の個人が識別できる情報を除いてEBPM推進委員会に報告し、EBPM推進委員会において統計等データの提供等の判断のためのガイドラインの改善に利用させていただくことがあります。

消費者庁官民データに関する相談窓口

注目コンテンツ

消費者の方

行政・消費生活相談員の方

事業者の方