文字サイズ
標準
メニュー

通報・相談

公益通報者保護法では、公益のために事業者内部の法令 違反行為を通報した労働者は、事業者による解雇等の不利益な取扱いから保護されます。このページでは、公益通報の要件や効果など法律の内容を正しくご理解していただくため、公益通報となるために必要な事項や通報の際の注意点、通報を受けた事業者・行政機関の対応、Q&Aなどを掲載しています。

公益通報の要件(通報対象、内容、通報先)について解説しています。

公益通報をする際の注意点について解説しています。

通報を受けた事業者や行政機関の対応を解説しています。

公益通報を行った労働者がどのような保護を受けられるかについて解説しています。

通報・相談に関するQ&A集です。

担当:消費者制度課