文字サイズ
標準
メニュー

行政機関の方へ

公益通報者保護制度では、行政機関は「事業者」として内部の職員等からの通報を受け付ける主体となるとともに、「通報対象について処分又は勧告等の権限を有する行政機関」として外部の労働者等からの通報を受け付けることになります。
このページでは、行政機関への通報の仕組み、通報を受け付けた行政機関の対応の指針等を紹介しています。

「国の行政機関向けガイドライン」の改正について

内部の職員等からの通報を受け付ける際の通報対応手続の指針となるガイドライン等について紹介しています。

外部の労働者等からの通報を受け付ける際の通報対応手続の指針となるガイドライン等について紹介しています。

行政機関において公益通報か否かを判断する際の留意点について

行政機関への通報、相談に関するQ&Aです。

旧ガイドライン等過去の資料

担当:消費者制度課