あなたのお子さんは安全?

 3~6か月 程度

6.ソファー・ベッドなどからの転落
ソファー・ベッドなどからの転落(イメージ1)      ソファー・ベッドなどからの転落(イメージ2)
 赤ちゃんをソファーなどの高いところに寝かせないようにしましょう。また、ベビーベッドの柵は常に上げておきましょう。さらに、赤ちゃんをおむつ交換台に乗せたままその場を離れたり、乗せている際に目を離したりしないようにしましょう。
 
 5か月を過ぎる頃になると、赤ちゃんは寝返りを打てるようになります。ソファーやテーブルなどの高いところに寝かせた場合、寝返りの際に、赤ちゃんが転落するおそれがあります。また、デパートやスーパーなどにある「おむつ交換台」から、保護者が目を離したすきに、赤ちゃんが転落する事故が起きています。付属のベルトをしていても、赤ちゃんが足を踏ん張ることによりベルトから抜け出して転落することがあります。
印刷はこちら
○ 消費者庁における過去の注意喚起情報
  ・おむつ交換台からの転落による事故の防止について
○ 子どもの発達とおこりやすい事故(和歌山県御坊保健所資料)
○ 皆様からお寄せ頂いた体験談や工夫の紹介
○ 不慮の事故や一般的な病気に関する対処方法等の情報
  ・こどもの救急((社)日本小児科学会ホームページ)

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.