2017年 5月 26日 Vol.345
外出時に使用する乳幼児向け製品等は、安全に正しく使いましょう

  乳幼児と外出する際に便利な製品がありますが、誤った使い方による事故が起きています。
  例えば、
「ベビーカーのベルトを装着していなかったため、段差を乗り越える際に、子どもがベビーカーから飛び出しけがをした。」
「抱っこひものバックルを留め忘れていて、子どもが地面に転落した。」などの事故が起きています。

  事故防止のために、必ず製品の使用前に取扱説明書をよく読み、正しく安全に使いましょう。
  また、外出時だけでなく、生活の中で製品を使用する際も、正しく、安全に使いましょう。製品の取扱説明書は捨てずに、保管してください。

  これからも、外出時の子どもの事故に気を付けて、安全にお出かけを楽しみましょう!

(参考)
「製品安全ガイド 楽しく学ぶ!製品安全のきほん」(経済産業省)
動画「ベビーカーのベルト未着用による子どものずり落ち」(独立行政法人製品評価技術基盤機構)
動画「抱っこひもの安全利用について」(経済産業省)

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.