2017年 5月 24日 Vol.343
海、川、プールでは安全に遊びましょう~川やプールの事故に注意

  これから夏休みにかけては、子どもたちが活発に屋外で遊ぶ季節です。海、川、プールなどで水遊びをする機会も増えますが、この時期は、子どもが溺れて亡くなるなどの痛ましい事故が、毎年多く起きています。

  川で遊ぶときは、次のような点に注意をしましょう。
   ・川に行く前に、天候や川の状況をチェックする。
   ・川には流れがあり、急な深みや滑りやすいところもあるので、水面が穏やかでも水中は注意する。
   ・必ず大人が付き添い、子どもから目を離さない。
   ・ライフジャケットを正しく着用する。
   ・豪雨やダムの放流などで急に増水し、水没するおそれがある河原や中州などの危険な場所に注意する。

  プール(ビニールプール含む)で遊ぶときの注意点
   ・必ず大人が付き添い、子どもから目を離さない。
   ・溺れる事故のほかにも、プールサイドで滑ったり、飛び込みをしたりしてけがをすることがあるので、注意が必要です。

  事故に気を付けて、安全に、川やプールへのお出かけを楽しみましょう。

(参考)
「河川水難事故防止!川で安全に楽しく遊ぶために」(国土交通省)
「暮らしに役立つ情報 水の事故、山の事故を防いで 海、川、山を安全に楽しむために」(政府広報オンライン)

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.