2015年 11月 26日 Vol.266
石けんによる手洗いでノロウイルス感染予防!

  冬は、ノロウイルスによる食中毒の発生が多く、例年11月から徐々に増えます。今年は、新型ノロウイルスが流行するとの情報もあり、特に注意が必要です。

  家庭での有効な感染予防策は「石けんによる手洗い」です。消毒用エタノールによる消毒は、ノロウイルスに対する効果があまりなく、手に付いたウイルスを洗い流すこともできないので、石けんによる手洗いの代用にはなりません。

  子供は手洗いを面倒で嫌がるものですが、指の間や爪と皮膚の間も、忘れずに、丁寧に石けんを使って洗い流す正しい習慣を身に付けさせましょう。ノロウイルスに子供が感染すると重症化することがあります。

  正しい手洗いで、御自身と、御家族へのノロウイルス感染を予防しましょう。


(参考)
「手洗いで感染予防!~正しい手洗いでノロウイルス感染を予防しましょう!~」
「冬に多発!ノロウイルスによる食中毒に注意!! 」
厚生労働省 ノロウイルスに関するQ&A
・過去の関連メール
 Vol.221 ノロウイルスによる食中毒に御注意!
 Vol.119 ノロウイルスによる食中毒にご注意!
 Vol.99 食中毒にご注意ください

  


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.