2014年 11月 27日 Vol.215
子どもが玄関の鍵を開けて外に出てしまった ~体験談の御紹介29~

  いずれも別々の30代女性から頂いた体験談です。
 
○幼稚園に上の子をお迎えに行く時、寝ていた3歳の下の子を家に残して出掛けた。鍵は閉めたが、家に戻ると、下の子が家の前の道路で泣いていた。ドアには鍵が2つあり、上の鍵には届かないと思っていたが、自分で台になるものを持ってきて開けたようだ。

○寝ていた3歳の下の子を家に残して鍵をかけ、上の子を幼稚園へ送って帰ると、パジャマを着て裸足のままの我が子が近所の道をウロウロしていた。

○2歳の子どもが玄関の鍵を開ける方法をいつの間にか覚えていて、ある夜、目を離したときに外へ出て行ってしまった。

  子どもは、親の予想以上に知恵を付けていることがあります。寝ているから、ほんの少しの時間だからと、目を離したり、子どもを家に残して出掛けないようにしましょう。
 

  


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.