2014年 4月 3日 Vol.181
バイクや車のマフラーでのやけどに御注意!
  東京都が実施したアンケート調査によると、子どもがバイクや車のマフラーに触れてやけどをした、又はやけどしそうになった経験がある、という情報が35件ありました。

  ○駐車してあったバイクのマフラーにふくらはぎが当たってやけどした。(5歳女児)
  ○ボール遊びをしていた際に、車の下に入ったボールを取ろうとしてマフラーに触れてやけどした。(5歳男児)

  エンジンを切った直後のバイクや車のマフラーは高温になっています。
  子どもには、エンジンを切った直後はもちろん、普段から駐停車しているバイクや車には近付かないように伝え聞かせましょう。

(参考)
東京都 乳幼児のやけど事故防止ガイド ヒヤリ・ハットレポート
東京都 平成25年度 ヒヤリ・ハット調査 「乳幼児のやけどの危険」

  


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.