2014年 2月 13日 Vol.174
ベランダのサッシでの指挟みに御注意ください。 ~体験談の御紹介23~
  30代の女性から次のような体験談をいただきました。

  「洗濯物を干そうとベランダのサッシ窓を開けていたら、2歳4か月の子どもがサッシ窓を勢いよく閉めて、自分の指を挟んでしまいました。かなり出血したものの、幸い骨折は免れました。」

  サッシには軽い材質で出来たものもあり、少しの力で勢いよく閉まってしまう場合もあります。また、子どもの指は柔らかく、サッシなどで挟んでしまうと、骨折や切断のおそれがあります。

  お子さんがサッシを閉める際には、枠の部分に手を置かない、開閉するときはゆっくり行うなど、普段から注意して使うように伝えましょう。

(参考)
一般社団法人日本サッシ協会:安全にお使いいただくために
「あなたのお子さんは安全?」ドアやサッシなどでの指はさみ

  


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.