2013年 10月 31日 Vol.160
ショッピングカートからの転落にご注意!
  消費者庁が連携している医療機関(※)によると、子どもがスーパー等にあるショッピングカートから転落してけがをするという事例が報告されています。

  ○カートに乗っていたところ80cmの高さから後ろに転落し、後頭部を打撲した。(4歳)

  ○子どもがカートのかごを置く部分(高さ110cm位)に立っていて、前転する様に転落した。(2歳)

  ショッピングカートの高さは1メートル程度あり、子どもが頭から転落すると大変危険です。カートを使用する際には、保護者は子どもを必ず幼児用座席に座らせ、子どもが急に立ち上がったりしないように注意しましょう。

※消費者庁は国民生活センターと共同で、平成22年12月から、医療機関(平成25年3月時点で13機関、同年4月時点で24機関が参画)から事故情報の提供を受けています(「医療機関ネットワーク」事業)。

  


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.