2013年  8月 8日 Vol.148
赤ちゃんを大人用ベッドに1人で寝かせないで!
  大人用ベッドは、大人にとっては大した高さでなくても、赤ちゃんにとっては相当な高さです。そこから赤ちゃんが転落すると、頭蓋内損傷などの大怪我をすることがあります。
  一度も寝返りを打ったことがないからといって油断は禁物。一瞬目を離した隙に突然できるようになり、ベッドから転げ落ちてしまう可能性があります。
  赤ちゃんは大人用ベッドに一人で寝かせないでください。

  消費者庁が提携する医療機関から集めた事故情報(※)によれば、平成22年12月から平成25年6月までの間に、6歳以下の子どもによる大人用ベッドからの転落事故が266件生じており、これらはほとんどが2歳未満の乳幼児によるもので、うち14件が骨折や頭蓋内損傷など中等症以上の事故となっています。

  ※ 「医療機関ネットワーク」事業は、参画する医療機関(平成25年3月時点で13機関、同年4月時点で24機関)から事故情報を収集し、再発防止に活かすことを目的とした消費者庁と国民生活センターとの共同事業です。平成22年12月から事故情報を収集しています。

(参考)
消費者庁「あなたのお子さんは安全?」ソファー・ベッドなどからの転落
・過去の関連メール:
  Vol.83 ベビーベッドからの転落に気をつけて
  Vol.135 乳幼児用ベッドの使用上のご注意

  


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.