2013年  3月 28日 Vol.129
バランスボールなどによるケガにご注意! ~体験談の御紹介19~
  30代の女性から、次のような体験談をいただきました。
  
「2歳半の息子がバランスボールに自分で乗ろうとして飛び乗り、バランスを崩し、激しく転倒。右肩を強打し、右鎖骨を骨折しました。」
  
  いわゆるバランスボールは、家庭で気軽に始められるエクササイズなどに使われています。中には、お子様のいる御家庭で使用することもあるのではないでしょうか。
  
  しかし、お子様が興味を示すものが御家庭にあると、思わぬ重大事故につながることもあります。御家庭でバランスボールなどを使用する場合には、使用に当たって十分な注意を払っていただくとともに、使用しない時は子どもの手の届かない場所に片づけるなど、事故の発生防止に心がけましょう。
  
(お知らせ)
 「子どもを事故から守る!プロジェクト」等の携帯サイトがお持ちの携帯電話ごとに字や絵のサイズが自動調整され、より見やすくなりました。ぜひご利用ください。
  
  

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.