2013年  1月 31日 Vol.121
こたつのコードにご注意! ~体験談の御紹介18~
  寒い毎日、こたつは暖かく、とても落ち着きますね。しかし、30代の女性から、次のような体験談をいただきました。
  
「ウチの子は、こたつの中が大好きで、その日もこたつの中で転がっていました。しばらくすると、子どものウッと言う声が聞こえ、見るとコードが首に絡まり、動けない状態。急いでコードをこたつから抜き、抱き寄せると、首にコードの形が付き、かなり咳き込んでいました。あと数秒気付くのが遅かったら...と今考えてもゾッとします。」
  
  子どもにとっては、こたつの中も遊び場になります。お子様には、こたつで遊ばないよう注意するとともに、こたつのコードなど、思わぬもので重大な事故につながることもありますので、十分注意しましょう。
  
(参考)
皆様からお寄せいただいた体験談や工夫の紹介(2012年3月分)
  
  

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.