2013年  1月 17日 Vol.119
ノロウイルスによる食中毒にご注意!
   ノロウイルスは二次感染のおそれもあり、感染が疑われる場合は注意が必要です。ノロウイルスは乾燥すると容易に空中に漂い、それが口に入って感染することもあります。子どもが感染した場合には重症化することもありますので、感染拡大を防ぐため以下の点にご注意ください。
  
  ○アルコール消毒はノロウイルスにはあまり効果がないといわれています。家庭用の塩素系漂白剤を薄めた液で浸すように拭くと殺菌できます。
  ○吐ぶつの拭き取りに使用した布やオムツ等の取扱いには十分注意しましょう。
  
  ドアノブやカーテン等からもウイルスは検出されています。ノロウイルスによる食中毒は冬に発生件数が多くなっていますので、くれぐれもご注意ください。
  
(参考)
平成24年12月28日 注意喚起「ノロウイルスによる食中毒にご注意ください」
過去の関連メール:Vol.99 食中毒にご注意ください!
  
  

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.