2012年 6月 14日 Vol.89
子ども服選びのポイントは ~体験談の御紹介16~
  30代の女性から、次のような体験談をいただきました。「フードが付いたデザインの衣類は避けています。フード付きのフリースや、トレーナー等のデザインはかわいらしいですが、一方で、公園の木などに引っかかることがあり、危険な場合があります。足腰がしっかりする3歳くらいまでは避けています。」

  子育て経験者の8割弱が、こうした子ども服による事故を経験しているという調査データもあります。

  遊ぶときや運動するときはフード付きの服を避けましょう。裾幅を調整するひもが付いているズボンも、ひもを踏んで転ぶおそれがあります。取り外すかゴムに取り替えましょう。

  子ども服は、デザインだけでなく、安全性も考えながら選ぶことが大切です。
  

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.