2012年 4月 19日 Vol.82
  ペダルなし二輪遊具はここに気をつけて
  自分の足で地面を蹴って、バランスを取って乗る「ペダルなし二輪遊具」が子どもの遊具として広まっています。ペダル、チェーンはなく、また、ブレーキも付いておらず、小さな子どもが簡単に、自転車気分で乗ることができます。

  このペダルなし二輪遊具での事故が、今年2月までの半年間で6件、消費者庁に寄せられています。転倒してケガをしたなど、いまのところはすべて軽傷ですが、このうち、道路上での事故が2件、幼児用ヘルメットを被っていなかったケースが2件あり、一つ間違うと重大事故になりかねません。

  取扱説明書をよく読み、「道路で使用しない」、「ヘルメットを被る」、「幼児一人で遊ばない」という3つの注意を必ず守りましょう。

  (参考)
  ・ 消費者庁「ペダルなし二輪遊具の事故防止について」
  

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.