2012年 3月 1日 Vol.75
  防災頭巾選びは慎重に
  お子様の入園や入学をきっかけに、防災頭巾を購入される家庭も多いことでしょう。多くの製品が燃えにくさを表す防炎性の表示をしており、防災頭巾選びは、子どもの欲しがるデザインに目が行きがちかも知れません。でも、ちょっと待って。同じように見える表示にも、実は違いがあるのです。

  国民生活センターのテストでは、防炎性を表示していても、自己消火せずに焼失する製品が見られました。また、(財)日本防炎協会が認定する製品でも、「認定生地使用」とあるものは、生地のみが認定されていることを意味しており、完成品に付与される「防炎製品ラベル」が付いた製品とは異なります。

  こうした違いをよく吟味して、納得できる防災頭巾を選びましょう。手入れ方法などもよく確認しましょう。

 ・ (財)日本防炎協会 「防炎ラベル」

  (参考)
 ・ 国民生活センター  「子ども用防災頭巾の安全性」


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.