2011年12月 8日 Vol.64
  何でも危険物になります!~体験談の御紹介13~
  20代のお母さんの体験談です。「もうすぐ6か月の赤ちゃん。仰向けにして一人遊びをするうちに、自力でうつぶせになりました。顔から30~40センチ離れたところにたまたまビニール袋がありましたが、大丈夫だろうと少し目を放しました。その隙に、体をよじったり手足をばたばたさせて移動したのでしょう、気づいた時には、ビニール袋に顔をうずめてもがいていました。」

  子どもは予想できないような行動を取ります。どんなものでも危険物になります。赤ちゃんのうちは、手の届きそうなところになるべく物を置かないようにしましょう。
  

配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.