2011年8月25日 Vol.48
  歩き始めたばかりの娘が包丁を!~体験談の御紹介10~
  30代の女性より次のような体験談をいただきました。
  「娘が歩き始めたばかりの頃のこと。ふと見たら、娘が包丁を持ってニコニコ歩いていたのです。そぉーっと近づき、ゆっくり手を握って取り上げました。幼い娘にはまだ開けられないと思い、レンジ台の扉にストッパーを付けていませんでした。」
  小さな子どもは、大人が使うものに興味を持ち、まねをして自分でも使おうとします。まな板の上の包丁を取ろうとして、足の上に落としたり、洗面台のカミソリの刃を握ってしまうこともあるので、注意が必要です。
  刃物を使用したらすぐに収納場所に片付けましょう。また、収納場所の扉や引き出しには、子どもが開けられないように、ストッパーを付けるのも一案です。


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.