2011年 3月3日 Vol.24
ライターの管理を再点検!!
    消費者庁の昨年の調査で、子どもの火遊びによる火災の原因の半分以上がライターであることが分かりました。また、5歳未満の子どもに死傷者が多く出ています。
  今一度、家や車の中を点検し、普段使用するライターは子どもの手が届かないように管理してください。不要なライターは捨てるようにしましょう。
  なお、ライターを捨てる際は、お住まいの自治体のルールに従い、正しく廃棄しましょう。

  ※  参考  ライターは正しく捨てましょう!
  ※  リーフレットが刷新されました。最新情報はこちらです。


配信情報へ戻る

このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.