皆様の体験談や工夫

より多くの方々と情報を共有して同様の事故の発生を防止する目的で、皆様からお寄せいただいた「お子様がケガをしたり、危ない!と思ったりした体験談や、ケガを防ぐための工夫」(以下「体験談や工夫」という。)を御紹介しています。

御紹介する基準

「お寄せいただいた体験談や工夫(2017年2月分)」
No. 体験談や工夫 性別 年代
1702-01
8か月の男の子です。4か月の頃から歯が生え始め、現在は前歯が上4本下2本生えています。おもちゃのラッパ(対象年齢6か月以上)で遊んでいるのをすぐ隣で見守っていました。ラッパの先端部分をいつもより深くくわえているなと思っていると、突然すっぽりと口にはまってしまいました。引っ張っても歯にひっかかってしまい、なかなか抜けず大泣き。最終的には無理矢理引っ張り出しましたが、歯や口の中を傷めていないか心配しました。いつもの慣れたおもちゃにも思わぬ危険が隠れているので、注意して見守りたいと思いました。
女性
20代
1702-02
ベビーカー(軽量でタイヤが細い)を緩やかな下り坂で押していた際、雨水の排水溝が道路の端から端まであり、その上の網状の蓋にタイヤが挟まって、ベビーカーと押していた母親が共に前方に転倒。子供はベビーカーと母親の下敷きになりました。幸い子供に怪我は無かったが、大変怖い思いをしました。自分は、手のひらを擦りむき、足にアザができ、翌日以降は身体中あちこち痛みました。 ベビーカーのメーカーさんには、網状の蓋に挟まらないようなタイヤにして欲しいし、倒れないようにして欲しい、万が一前方に倒れた場合の事も考えて、安全に作って欲しい。 道路については、排水溝の蓋の隙間を狭くして欲しい。
女性
30代
1702-03
先日とあるお店で南京鍵のような鍵を買おうと2歳の子供をベビーカーに乗せてどれにしようか選んでいました。数分は子供から目を離していました。子供の前にあった商品に目をやると透明な袋にそのままボタン電池が入っていてしかもそれがホチキス1つで留まっているだけの商品でした。私はそんな所にボタン電池が置いてあるとはわからず子供を目の前に置いて数分目を離した事がこわくなりました。ベビーカーからは離していたのですが手を伸ばせば届いていたと思います。何でも口に入れる子供では無いのでうちの子は飲んで無いとは思うのですが、もし小さい子供が一人その商品を手に取り(届く場所にあったので) 袋を開けてしまったらとても 危険だと思いました。ボタン電池を入れる容器をもっと簡単に開かないようにすることや子供の手の届く場所に商品を陳列する事をしないなど改善して頂きたいと思いました。
女性
30代
1702-04
ミニバンを所有。外出のため、トランクに荷物を詰め込み、いざトランクを閉めようとしたところ車の周りで走り回っていた子供が閉まろうとしたトランクの前を通過。 危うく子供を挟んでしまうところだった。
男性
30代


  御紹介する基準

  ○ お寄せいただいた体験談や工夫は、原則として原文のまま掲載しますが、個人や法人を特定できるような情報や他者をひぼう中傷する情報等が含まれる場合には、一部又は全部を御紹介できないことがあります。また、文字化け等している箇所については、適宜こちらで文字を補わせていただいております。
  ○ 御質問や、体験談や工夫以外に関する情報は、本サイトや「子ども安全メールfrom消費者庁」の運営に当たっての参考とさせていただきます。

お子様のケガや危ない!と思った体験談などをお寄せください。


このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.