皆様の体験談や工夫

より多くのかたがたと情報を共有して同様の事故の発生を防止する目的で、皆様からお寄せいただいた「お子様が怪我をしたり、危ない!と思ったりした体験談や、怪我を防ぐための工夫」(以下「体験談や工夫」という。)をご紹介しています。

御紹介する基準

「お寄せいただいた体験談や工夫(2012年6月分)」
No. 体験談や工夫 性別 年代
1206-01
コンビニ店内でのカート事故について
仕事帰りの夕方いつものコンビニに寄りました。2歳の息子がカートを押して買物をし始めました。止まったのを確認して雑誌に目を向けた瞬間ドンと言う音に気がつきその方向は商品棚が息子の頭の上に落ちている風景。慌てて近づき起きたことを確かめよう商品棚を元に戻そうとパニック状態に店内の店員は誰も気がつかない。後ろ向きでバックしてきた男の子が止まっていたカートにぶつかり勢いづいたカートが商品棚にぶつかりその弾みで商品棚が外れ商品が落下した様子です。とにかく息子が心配で救急受診しました。事故後対策を話し合いに行くと設置したモニターで事故を気がつかないのは仕方ない、棚が外れて事故が起きた事例は全国で報告がないとのこと。
先日の夜祖母と息子が行った時もカートを押して注意しながらも聞き分けがなくだたをこねていたのはしつけが悪いからどうなっているのか?等でコンビニの担当者を交えても対策等話し合いにならずでした。モニターには写っていないもののカートと一緒に押されたような形の息子だったのに。ふと目を離したのが悪いで済まされてしまいました。全国で初めての報告でも偶然が重なった事故です。うやむやにされてやり場のない怒りです。
女性
40代
1206-02
1歳3カ月の娘をもつ父親です。 家内がコップを片手に持ち立っていた際に、娘がハイハイで近づき真後ろに張り付いたことで娘が転び、柱に唇をぶつけて少し切れた事例がありました。早速、ホームセンターでウレタンの安全カバーを購入し、柱やたんすの角などに設置をしました。子供が近づいてきそうな時には物を持たないようにとは決めましたが、それも出来かねる時があるので難しいですよね。
男性
30代
1206-03
ちょっと目を離したすきに子どもが台所の扉を開けて両手に包丁を持っていました。 100円ショップで勝手に扉が開けられないようなロックを購入し取り付けました。
男性
30代
1206-04
娘が一歳の頃、膝に乗せて、ピアノで遊ばせてました。 そのピアノは鍵盤の蓋の裏に譜面台があるタイプのもので、娘はある程度鍵盤を叩いて遊ぶのに飽きると、おもむろに譜面台を引っ張り出し、蓋がドーンと締まりました。幸い、親の両手も鍵盤部にあった事と、鍵盤カバー(フェルト生地の赤くて長い布)が鍵盤の端に畳んであり、それに邪魔されて隙間があったため、指を挟まずに済みました。 ピアノの蓋は結構重たいです。本当にヒヤッとしました。
女性
30代
1206-05
夏祭りなど、子供向けに販売されるオモチャは危険! キラキラ光るペンダント。夜店で人気のオモチャ。しかし、中身はボタン電池が三つも入っていて、オモチャの作りも安全性ゼロの為、ケースが簡単に外れ、電池が出てきました。その他のオモチャも、小さな部品が簡単に取れたり、中身に得体の知れない液体が入っていたりなどなど… 乳幼児に与えたくないオモチャばかりです。安価で、子供は喜び楽しみますが、与える場合は親の監視のもとか、危険だと感じたオモチャは与えないことが一番です。
女性
30代
1206-06
フードつきの服や飾り付けの服など海外では子供服は規制があります。日本もけが人がでているわけですから、必要だと思います。
女性
40代
1206-07
幼稚園に通う子供がいます。 降園後にお友達と近所の公園で遊ぶことがよくあります。いつも気になるのですが、その公園に、子供だけを公園に残し、お母さんだけ自宅にさっさと帰ってしまう方がいます。 そして皆が帰る頃にひょっこり戻ってきます。大勢のお母さん方が、そばで子供をみているから一人くらい親がいなくても大丈夫だと思っているのでしょうか?まだ幼稚園児です。子供を一人にさせては非常に危険だと感じます。そして、いくら周りに大人がいたとしても、なぜ子供を一人にさせてしまうのか、親としての心理がわかりません。いつも遠目で見るだけで、その方とは関わりありませんが、同じ子を持つ親の立場として、周りのお母さん方も非常に不愉快に思っています。幼稚園児のお母さんは、子供を公園で遊ばせるのであれば、どうゆう理由であれ、危なくならないように必ず子供に付き添っていなければいけない(どうしても事情があり、家に戻る時があるならば、親交の深いお母さん方にお願いするなり)と思います。公園で小さい子供を放置する親が最近よくいると耳にします。放置された子供が、事件、事故に合う前に、きちんと改善されてほしいものです。
女性
30代
1206-08
2歳半の娘。お店のトイレなどの赤ちゃん用オムツ替えスペース{折りたたみ式で腰くらいの高さ}でオムツを替えていた所、携帯電話を触ろうとしてバランスを崩し、落下して頭をうった。 2歳なので、立たせてオムツを替えていたので、いけなかった。
男性
30代
1206-09
現在小学生の長男が2歳になったばかりの頃、ハイチェアから転落。
3歳では、公園でロープが組んである遊具から転落し、落下点にあった金属パイプで頭を打ち総合病院を受診しました。本当に心配しました。
女性
40代
1206-10
大型商業施設の自動ドアに2歳の子供の手が挟まれました。状況は、子どもが固定されている窓ガラスに手をついて外を見ていました。そこに人が来てスライドしてきたドアの隙間に挟まれたということです。すぐそばにいたので、自動ドアを力任せに止め大事には至りませんでした。大きな窓ガラスは子どもにとって魅力的でついつい手を当ててガラス戸越しに景色を見てしまいます。親も注意しておりますが、硝子戸に簡単に手を当てたり出来ないようにカバーがあったり、何か鎖をかけておいたりしてあると少し安心出来ると思います。
女性
40代


  御紹介する基準

  ○ お寄せいただいた体験談や工夫は、原則として原文のまま掲載しますが、個人や法人を特定できるような情報や他者を誹謗中傷する情報等が含まれる場合には、一部又は全部を御紹介できないことがあります。また、文字化け等している箇所については、適宜こちらで文字を補わせていただいております。
  ○ 御質問や、体験談や工夫以外に関する情報は、本サイトや「子ども安全メールfrom消費者庁」の運営に当たっての参考とさせていただきます。

お子様の怪我や危ない!と思った体験談などをお寄せください。


このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.