皆様の体験談や工夫

より多くのかたがたと情報を共有して同様の事故の発生を防止する目的で、皆様からお寄せいただいた「お子様が怪我をしたり、危ない!と思ったりした体験談や、怪我を防ぐための工夫」(以下「体験談や工夫」という。)をご紹介しています。

御紹介する基準

「お寄せいただいた体験談や工夫(2011年8月分)」
No. 体験談や工夫 性別 年代
1108-01
5歳の兄と3歳の妹の兄妹です。以前、近所の公園へお散歩に行った際にお兄ちゃんがマツボックリを両手に走り廻っていたところ、足が滑って手をつけずに転んでしまいました。運悪く石段の角に顔面からついてしまい、眼窩骨折してしまいました。妹に気を取られていたのと、両手に何かを持って走らせていたのに気をつけていれば防げた事故だと思います。
女性
20代
1108-02
子供と車に乗りさぁ出発。しばらくしてチャイルドシートのロック忘れに気づきストップ。でもすぐそこだからと。そのままでスタート。するとカーブで相手のバイクが現れ、ブレーキ。子供もバイクも何も無かったですが。考えるとゾッと。以後、気をつけます。後悔しても役にたちました。
男性
30代
1108-03
先日の子ども祭りでの出来事でした。 参加者に、ポキッと折って刺激を与えると蛍光色に発光する『ケミカルライト』というものをもらいました。 まだ未就学児の我が子はとても喜んで、帰宅後もそのライトで遊んでいました。 そうしたら突然『からい·』と言って唾液を吐き出し、自らウガイしに洗面所に駆け込んで行きました。 よく見たら、そのケミカルライトの棒をかじってしまい、中の液体が漏れたようでした。 本人は飲み込んでいないと言うものの心配になり、直近の消費者庁のメールに中毒センターの連絡先があったのを思い出し、早速相談しました。 商品名が不明だったにもかかわらずとても分かりやすく丁寧に説明して下さり、親としてはホッとしました。 子供は想像もつかない行動をとるので、今後はより一層注意しなければと思いました。 同時に、この情報サイトに登録していて本当に助かりました。
女性
40代
1108-04
ブールの浄化剤をブールの中で·ひろってのんでいた事件 飲み込まないように·
女性
30代
1108-05
システムっキッチンについている食器洗い乾燥機の換気部分から高温の蒸気が出ています。その部分から蒸気が出るのは知ってましたが、息子がキッチン上部にに手をかけて立った時(当時1歳)に、突然、大きな声で泣きました。どうやら、その蒸気が目の周囲にかかったようです。 火傷をするほどではありませんが、蒸気は高温であり換気部分と立ち上がった乳幼児の顔の高さは同じくらいなので、注意が必要だと感じました。取り扱い説明書には記載があるかも知れませんが、食洗機のスタートボタンを押してからどのくらい後に蒸気が出るのかも知らなかったので、息子への注意を怠ってしまったことも反省すべきことですが…
女性
30代
1108-06
イカを喉に詰まらせました! 五歳の子供。 普段から誤飲には気をつけていて、よく噛むこと、入れすぎないことを言い聞かせていましたが…その日は腹ぺこだったのか、イカを口に沢山入れた様で、詰まらせました。急に涙を流し苦しみ初めました。あわてて背中を叩き、口の中のイカをかき出し、おえー!てなってイカが出てきました。いつもなら、小さく噛み砕ける様に切ったりしてあげるのに、その日は下の子に気をとられ、目を離していました。まだまだ誤飲にわ気をつけてあげなければならないな…と改めて思いました。あんな苦しそうなわが子の姿はもうごめんです。もしあれでイカが出て来なかったら…と思うと、ゾッとします。
女性
30代
1108-07
4Fの部屋の掃除をするために窓を開けてたんですが、2歳10ヶ月の息子が下の子が使うのに窓際に置いてあったベビーベッドの柵によじ登って窓から下を覗いていたみたいで、私が気がついた時には足しか見えない状態に!びっくりして急いで抱えて部屋にいれました。もう少し気が付くのが遅かったら息子は下に真っ逆さま!考えただけでも恐ろしい体験をしました。
女性
30代
1108-08
雨の日に、旦那が居間で六ヶ月の娘を見ていてくれたのですが、気になって覗いてみるとなんと寝てしまった旦那を踏み台に娘がテーブルの上に登っていました!気が付いたのが落ちる前で良かったです、変わりに面倒を見てもらう場合こんな危険もあるので気を付けて下さい。
女性
30代
1108-09
実家で子供乗せシートの無い自転車に乗せていて自転車の後輪に娘の踵部分が絡まって救急車で緊急搬送されたとき、思わず足がすくみましたが 兎に角、足首部分をハンカチで止血し、周囲にいた方が携帯で119番通報してくださったので、病院へ急行し、アキレス腱にも足の筋にも損傷がなく、裂傷のみで済み不幸中の幸いであったことを思い出します。今から8年ほど前の話ですが、親の気がふっと緩んだ瞬間に、大事故は起こるもの 注意一秒怪我一生、万が一事故に遭遇したら慌てず落ち着いて、119番と周囲に助けを求める これが大事であると体験を通じて実感いたしました。
女性
40代
1108-10
先日、主人の知人の子供さん(1歳半)が、保育園でうさぎ小屋に指を入れていた所、うさぎに指を噛みちぎられたそうです。幸い、指は縫合してくっつきましたが、皆様にもくれぐれも気をつけて頂きたいと思い、投稿しました。
女性
20代


  御紹介する基準

 ○ お寄せいただいた体験談や工夫は、原則として原文のまま掲載しますが、個人や法人を特定できるような情報や他者を誹謗中傷する情報等が含まれる場合には、一部又は全部を御紹介できないことがあります。また、文字化け等している箇所については、適宜こちらで文字を補わせていただいております。
 ○ 御質問や、体験談や工夫以外に関する情報は、本サイトや「子ども安全メールfrom消費者庁」の運営に当たっての参考とさせていただきます。

お子様の怪我や危ない!と思った体験談などをお寄せください。


このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.